aloalo style @BLOG
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おいしい話
2009年10月27日 (火) 19:37 | 編集
夏に買った↓のレシピ本、お弁当持ちのわたしとしては大活躍なレシピ本です。
その名の通り、作りおきできるレシピが満載。
どれも手間無くサラッとできてしまうものばかりだけど、特にわたしのお気に入りは、
もやしのナムルとブロッコリーのだしじょうゆ漬け(あ~ん簡単すぎてごめんなさいっ)

もやしは美肌食というし栄養もバツグンらしいので、週1は食べてるかな。
いろんなナムルを食べてきたけれど、これはバツグン!ナンプラーと白すりごまがアクセントになっているから?!わたしはこれににんじんも加えてお弁当用に彩りよくしてます。

ブロッコリーは今が旬だからこれも是非♪ブロッコリーの軸にも栄養たくさん詰まっているから、わたしはこれも細く切って漬けてます。
以下、レシピです。

+++++

もやしのナムル 材料(2人分)
もやし・・・2分の1袋 
A(赤唐辛子・・・少々、白すりごま・・・小さじ1、
塩、ナンプラー・・・小さじ4分の1、ごま油・・・小さじ2)
作り方
もやしは熱湯でさっとゆで、Aであえる。


+++++

ブロッコリーのだしじょうゆ漬け(材料2人分)
ブロッコリー(小房に分ける)・・・2分の1、塩・・・少々
A(しょうがのすりおろし・・・小さじ1、和風だしの素・・・小さじ2分の1,
砂糖・・・小さじ1、しょうゆ・・・大さじ2、水・・・2分の1カップ)
作り方
ブロッコリーを塩ゆでして、熱いうちにAに漬ける。


作りおきできるおかず (レタスクラブMOOK)作りおきできるおかず (レタスクラブMOOK)
(2009/05)
飛田 和緒

商品詳細を見る
スポンサーサイト
夏バテと美肌にモロヘイヤ
2008年09月08日 (月) 20:45 | 編集
モロヘイヤは野菜の王様と言われるらしく栄養価が高い野菜のようですが、この野菜、春菊に並んでキライな野菜の一つでした。
ネバネバ系は全然平気ですが、どうも青臭いというか、まるで雑草を食べているかのようで

でもこの時期、夏バテ改善に役立つ成分が多く含まれているし、ミネラル、ビタミンやカロチンがたっぷりで美肌にもよさそう~。

少し前に、テレビでモロヘイヤのスープのことをやっていて、出演者の人が口をそろえて「美味しい!」と。それならばと、その夜作ってみたものの、やっぱり青臭くて途中でギブアップ

性懲りもなく有元さんのレシピで(モロヘイヤのかき揚げ)を作ってみたら、、、。
全然イケル。むしろおいしい~

材料はモロヘイヤの他に桜えびや金ごまを入れるのですが、この桜えびがポイントかも知れません。モロヘイヤを食べている感覚なく(もちろん青臭く雑草感覚もなく)、パリパリサクサクでおいしいです。このレシピで苦手なモロヘイヤもちょっとは克服かな。
ここでも同じようなレシピ公開してました。結構メジャーなのかしら。

080908.jpg
Pasta ジェノベーゼ
2008年08月11日 (月) 14:33 | 編集
ベランダガーデンのバジルの葉っぱを収穫してジェノベーゼパスタを作ってみました。
バジル、松の実、チーズ、にんにく、オリーブオイルを
フードプロセッサーにかけてできる夏の簡単パスタです。
さわやかなバジルの芳香が食欲をそそります。

080810.jpg

野菜 de ロハス
2008年07月22日 (火) 23:48 | 編集
食べ物ネタが続きます。。。(笑)昨年の夏に、はまりにはまった有元葉子さんのレシピの生野菜とみそマヨネーズ。旬の野菜もさることながら、それを付けて食べるソースがすっごくおいしいのです。マヨネーズ+豆板醤+味噌+ニンニクのすりおろしを混ぜただけのソースなんだけれど、これが絶妙なおいしさ!!
特に、にんじんとオクラが好き。
ホームパーティーの時もよく登場していて、これひとつで食卓もパッとするし、みんなにも好評です。

080722.jpg
お弁当のOKAZU
2008年03月17日 (月) 13:02 | 編集
仕事の日はほとんどお弁当持参で行きます。ちょっと前にずっと欲しかった曲げわっぱのお弁当箱を楽天のこのお店で買い、ますますお弁当がおいしく感じるようになりました。お弁当箱にしては少し高いお買い物だったけれどとても満足ちなみに小判弁当中(わたし用)と小判弁当大(夫用)を購入しました。
よかった点は天然木で作られているのでごはんが冷めてもふっくらおいしいことと、ある程度の深さがあるので、おかずの盛りつけもしやすく(例えばウインナーなど立てかけて盛りつけできる)大したおかずでなくてもおいしそうに見えます。
ひとつ難点をいえば、夫のビジネスバッグにすっきり収まらないところかな。わたしはお弁当バッグを別に持って行くので問題ないけれど。

それから、普段からよく活用するレシピが平野由希子さんのこの2冊。特に和食の方の本は出番が多いです(前にここでも書きましたが肉じゃがは絶品です

そして最近よくお弁当に入れるおかずがセロリのきんぴらです。葉っぱごと入れるので栄養価も高いと思うし最後の鰹節を入れることで味にコクも出ます。しかも日持ちもするので一度にたくさん作っています。わたしはさらににんじんも入れ彩りもちょっと工夫したりして♪

「ル・クルーゼ」だから、おいしい料理「ル・クルーゼ」だから、おいしい料理
(2003/04)
平野 由希子

商品詳細を見る


「ル・クルーゼ」で、おいしい和食―お鍋で毎日のごはんをつくろう「ル・クルーゼ」で、おいしい和食―お鍋で毎日のごはんをつくろう
(2003/11)
平野 由希子

商品詳細を見る
美味なごちそう
2007年03月06日 (火) 18:22 | 編集
有元葉子さんのレシピの塩漬け豚がすごくおいしい。
先月の読売新聞にもこのレシピが掲載されていたのも頷けます。
レシピといっても至って簡単で、ロースのかたまり肉に塩を入れ、
1~2日冷蔵庫に入れて漬けて、あとはゆでるだけ。
写真は本誌からの抜粋で、ゆずこしょうを添えていただくレシピですけど、
わたしは薄く切って、白髪ねぎをくるんでいただきました。
お肉の塩味と白髪ネギのさっぱり感が絶妙でした。

茹で汁は豚骨ラーメンとして再利用もでき一石二鳥。
是非オススメしたいレシピです。おもてなしにも
070306.jpg


有元葉子ストックレシピ 有元葉子ストックレシピ
有元 葉子 (2006/12)
ヴィレッジブックス

この商品の詳細を見る
Powered by . / Template by sukechan.