aloalo style @BLOG
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
キレ!キレ!の俊輔
2006年02月28日 (火) 23:40 | 編集
夫が珍しく、早く帰宅した(それでも夜9時ですが)。
と思ったら、サッカーの試合があったのね。
それにしても、やっぱW杯の年であるから、日本代表の試合が続いている。
私はそれほど熱を入れていないけど、やっぱり試合があると見てしまう。
今日は、ボスニア・ヘルツェゴビナ戦。
場所は、ドイツのドルムント。
W杯では、第三試合目にブラジルと戦うスタジアム。
ツネ様やアレックスや小野君って、土曜日に試合してなかったっけ
と思ったら、ドイツに行っていたのね。ご苦労さまです。本当に。
でっ、試合なんですけど、相手は仮想クロアチア。
FIFAランキング65位ながらなかなか手強そう。
みんな背が高い上に、玉ギワにも強く、けっこうつなぐサッカーを仕掛けてくる。
前半はドローに終わりそうなギリギリなところで、
俊輔からのコーナーにタカがドンピシャでヘッド。
ゴ~~~~ルやった~~~
その後も、何度も俊輔からタカへ、いいボールがあがって、
惜しい場面があったんだけど。
後半は一転して相手ペース、そして相手のシュミレーション気味に
倒れたのに判定は無情にもPK。
そのすぐ後にも、追加点を献上。おいおい、大丈夫か
そこで、つぎつぎとサブを投入も、なかなか追加点が入らず。
そんなこんなで、ロスタイム突入。
もうだめかなぁ~って思った最後の最後にやってくれました。
これまた俊輔からのクロスをヒデが泥臭いヘッドでゴ~~~~ル
そして、タイムアップ。
ギリギリで、引き分けに持ち込み、なんとかW杯出場チームの面目が
保てました。やれやれ
しかし、今日はホントに俊輔が切れまくってましたね。よかった。よかった

実は、先日の横浜での試合(アジアカップ予選のインド戦)も
見に行ってたけど、大差の前回より、今日の試合の方が数段
興奮しました。代表のみなさん1ヶ月の合宿、お疲れさまでした。
下の写真は横浜のものです



スポンサーサイト
新作ケータイ
2006年02月27日 (月) 21:09 | 編集
ケータイのこと、前にここ(12月1日参照)で書きましたが、結局あれから気になるものに出会えず、ずっとアロンアルファでくっつけて使ってます。
それが、割とうまく、くっついてちょっとひび割れの後が見えるぐらい(これは買うなってことなのか)。
だから、このまましばらくはこれで行こう!と思っていました。
でも、ここ数日間でauから新機種がズラリと発売されましたね。
CM見てパッと目を引かれたのはau design project 第5弾 neonでした(前作のPENCKもかわいかった)。
その後、ネットでもグルグルまわってみて。。。
この中の色だったらダントツホワイト。でもボタンがブラックというのがチョット、、、。
でっ、shopに行き実物見て実機もさわってきました。
そしたら、いいじゃないの。中のボタンがブラックでも!
実物の方がはるかにイイカンジ。
それに全体的にキーが大きくて、他のボタンと接地しているので、スムーズに操作もラクラクな感じ。
デザインだけ見たので機能性はイマイチよくわからないけれど、折りたたんだときの表面積は、クレジットカードと完全に同じらしいです。
でも、こわれかけたケータイもやっぱり手放すには惜しいし、nanoのケースとよく似た色合いだからそこがまた捨てがたいのです。
それにやはり、この角張ったデザインって男性に指示されるデザイン?
060227_2.jpg

貸し切りゴルフ
2006年02月26日 (日) 22:34 | 編集
夫の実家からクルマで数分のところにあるゴルフ練習場。
1球が安そうだし、練習するならもってこい!ということで、生憎の雨模様の中行ってみました。
今まで日曜のゴルフは待ち時間があって当たり前だったというのに、ここは1Fと2F打席ともガラガラ。
それもそのはず。この設備(写真参照)。ものすごい年代マシンで笑えました。
一応、ボールをティーの上に乗せてくれるマシンだけれど、5回に1回の割合でボールがティーから落っこちてしまうこともある
だからその都度、自分で乗せ直すからせっかく作っていたフォームも乱れてしまう
でも実家に近いということと待ち時間がないのはやっぱり魅力
打席料も200円なんて今時ある
これからも頻繁に通ってしまいそうな練習場でした。


ipod nano
2006年02月25日 (土) 20:07 | 編集
何年も前に買った初代ipodは夫と共同で使っていて、自宅で聴く時はBOSE SoundDockで聴いていました
でも、自分専用のが欲しくて(それもnanoが)、今日nanoの4GBを買っちゃいました。
手にすっぽり入るぐらいの小ささは魅力
それからやっぱり洗練されたデザインはさすがアップルだな~って思います。
さて、本体もさることながらnanoのケース(Shinnorie EZgoing Nano Case)のかわいさにはうっとりです
本体と同じホワイトもよかったのだけど、小物類はちょっと冒険気分でバイオレットにしました。
しかも、このケース、バイオレットとピンクの中間の色合いでしっくりきます。
外装は鮮やかな色の柔らかい本牛革製で内装は柔らかい布製でiPod nanoを傷から守ってくれるところもうれしい(保護シート入り)。

これから、お気に入りの協奏曲はピアニスト別に分けて入れちゃおう~
シンプルだけに使いやすいとこもnanoのいいところです



眉カットとマクロビランチ
2006年02月23日 (木) 19:45 | 編集
眉の形を整えるのってむずかしい。
雑誌みたいにかっこよく眉が決まればいいと思うけど(理想はみぽりんみたいな主張のある眉)、自分ではいくら研究してもうまくできないから、定期的に眉カットに行っています。
いつも行くのは日比谷シャンテのB1にある15min biew's
行きだしてからもう3年ぐらい。
さすがプロの手にかかるとわずか10分足らずで顔がキリッとしまって見えます。
眉って大切なんだなーってつくづく思う。
たった1,000円で気分もリフレッシュできるし

その後、同じ日比谷シャンテB2にあるチャヤマクロビカフェ&デリでランチ。
肉類、卵、乳製品、砂糖を一切使わないメニューなんだけど、堅苦しさは全然なく気楽にランチって雰囲気。全体的に味も薄味というところも体のためにはいいのかな?
ずっとチェックしていたんだけど、やはり人気で店内は100%女性。

最近、一人でごはん食べる時は外食でも自分で作る時も有機栽培の野菜や自然な食べ物に敏感です。
玄米ごはんは女性好みだと思うけど、男性はあまり好きじゃないのかも、、、。
パンチがないものね~。
たま~に玄米と白米を混ぜて炊いたごはんを食卓に出すと苦い顔をされてしまう。
これでも体のこと考えてあげてるのよー。
060223.jpg


1日中ショパン
2006年02月20日 (月) 20:15 | 編集
昨日のゴルフではりきりすぎたのか、朝から両腕が筋肉痛。
特に二の腕のあたりがパンパンで、、、。
バンテリン塗って、今はちょっと落ち着きました。

午後から冷たい雨でした。
1日自宅でゆっくりし、BGMにはショパンピアノ協奏曲の1番
ボリュームをしぼってずっと聴いていました。
ピアニストのツィマーマンの弾き振りがお見事
東京公演があったなら、是非鑑賞してみたい。
指揮もピアノも一人二役のツィマーマン、生で見たらきっとパフォ-マンスも楽しいだろうな。


Powered by . / Template by sukechan.