aloalo style @BLOG
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
できたてホヤホヤ
2006年12月12日 (火) 11:51 | 編集
さっき完成しました。ハワイアンキルトのクッション。
モチーフはアンセリウムで土台布はキャシーマムの生地を使用。
このクッションの色違いです。

ここのところ寒い日が続いていて、自宅で過ごすことも多く一気に針が進みました。

061212.jpg

スポンサーサイト
久々の河川敷
2006年12月10日 (日) 20:15 | 編集
先月の軽井沢でのゴルフラウンドがあまりに悲惨でちょっと落ち込みモードで練習も全く行く気になれず。
でも、今年打ち納めラウンドを来週に予定しているので、このままじゃいけない!
今日お天気も良かったし思い切って河川敷練習場に行ってみました。

300ヤードぐらい飛ばせるここの練習場、待ち時間は1時間なんてザラ。
きょうは朝マックをしながらキルトしながら待っていたらあっと言う間に順番が来ました。
ゴルフを初めて1ヶ月以上も練習しなかったのって初めてだったから、もう悲惨だろうな~って思っていたら、、、。
意外や意外、スコーンと飛んで行きました。これにはびっくり
久々だけに変なクセが抜けてよかったのか、たまたまマグレだったのか、、、
よくわからないけど、どっちにしてもまたやる気が湧いてきました
わたしって単純

下から眺める東京タワー
2006年12月09日 (土) 19:22 | 編集
1ヶ月遅れのバースデーランチに選んだレストランはGARB pintino
東京タワーが真下から見ることができ雰囲気がとてもいいのです。
061209_1.jpg


案内された席は東京タワーがいちばんよく見える場所でした。
生憎の雨模様だったのが残念だったけど、真下から眺める迫力はすごかった
テラス席はストーブが置かれブランケットサービスもあったのでヌクヌクの中でゆっくりとお食事できました。

061209_2.jpg

ランチメニューは5種類の中からチョイスでき、ビストロ感覚でとてもリーズナブル
バースデーランチというのにね
でも、おいしくて接客も良くて満足できるレストランでした。

夜はライトアップされてもっときれいだろうな

京のいただきもの
2006年12月07日 (木) 22:05 | 編集
上品な京都のお菓子を独身の頃、茶道のお稽古でお世話になっていた先生(師匠)より送って頂きました。
永楽堂さんの干琥珀(かんこはく)です。
寒天とお砂糖で口どけも爽やかな琥珀で包んだ和菓子。。。
包装紙、水引、のし紙、木箱に至るまで、とにかく品がありお菓子も木箱の中で整然と並べられてさすが京都のお菓子という感じです。

夕食後、早速お抹茶と共に頂きました。
柚子、小豆、栗、抹茶といろんな味を楽しみましたが、特に柚子が口当たりよくおいしい!!


061207.jpg

おしゃれは指先から♪
2006年12月05日 (火) 22:50 | 編集
5週間ぶりにネイルサロンに行ってきました。自爪の部分が5ミリぐらい伸びてしまって前回のカラーにも少し飽きてしまってカラーチェンジもしたくなったから。だけど、カルジェルってホント持ちがいい。剥げることもなく何のダメージもありません。
ただ通常のマニキュアみたいに、簡単にカラーチェンジできないことだけが難点かな。
それでもカルジェルって好きです。
今回も黒崎えり子さんの銀座サロン
平日の午後だったのかガラガラでゆったりのんびりとお手入れしてもらいました。
ここのサロン、どの担当者に当ってもハズレなくいつも満足できる仕上がりです。
ちなみに担当者の指名もできます(別途指名料かかります)。
でっ、今日のカラーはピンクベージュのグラデーション。ピンクベージュは手にもしっくり馴染む色で洋服にも合うような気がします。
クリスマスに向けて、ラメを指先に散らしてもらおうかな~とも思ったけど、やっぱりグラデーションが好き。やさしい感じがするからかな

061205.jpg

ブラボーな夜
2006年12月03日 (日) 09:59 | 編集
昨晩の余韻がまだ冷めません。葉加瀬さんの10周年記念ライブ、葉加瀬太郎 10th ANNIVERSARY TOUR ~My 10 years Your 10 years~に行ってきました。
毎年この時期に行われる東京公演、今年は例年のNHKホールから国際フォーラムへと会場も変わってそれも興味津々。
葉加瀬さんのコンサートは期待を裏切ることはないと確信していたけど、今年も演奏&演出とも最高でした。
前半は10周年を振り返ったしっとりしたオリジナル曲中心で、1曲目の『アナザースカイ』からしびれました!
全国各地でコンサートをしている葉加瀬さんがご当地を散歩するコーナーもありスクリーンを通して紹介してくれこれも例年とは違った趣向でした。トークセンスもユーモアあり笑いありで。。。後半は、古澤巌さんも登場しさらに盛り上がり、トーク、ファッションで楽しませてもらい、繊細な音色に言葉も出ません。『スウィンギン・バッハ』はジャズにアレンジして心地よく、
あの『情熱大陸』では会場総立ちで手拍子、舞台と会場が一体となって燃えました(サイコー)。
演奏も演出もトークも何もかも良かったけど、いちばん心地よかったのは、出演者が楽しく一体となり演奏してくれていたこと。タケカワユキヒデ似のチェロの柏木さん(甘いマスク)のシャイな笑顔も印象的だったけど、得意技がイナバウアーには大笑いしてしまいました。ライブでよく披露してくれるチェロを抱えて上半身をあおむけになるほど曲げるお姿はまさにイナバウアー。

本日東京公演2日目と追加公演が12月17日(NHKホール)にあるけど、また行きたいぐらい。
しばらくこの余韻は冷めそうにありません。音楽ってすごい!!!
Time has come Time has come
葉加瀬太郎&古澤厳 (2006/09/06)
ハッツ・アンリミテッド
この商品の詳細を見る
Powered by . / Template by sukechan.