aloalo style @BLOG
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
真っ赤なガーデン
2007年06月29日 (金) 16:43 | 編集
この夏もハイビスカスが咲いてくれました。今年は初春頃からアブラムシが付かないように対策をしていたので、例年よりか深紅の花びらでキレイ。
近所のお花屋さんに、黄色やオレンジ、ピンクのハイビスカスを見かけると、つい欲しい衝動にかられてしまうけど、今はちょっとガマン。荷物を増やしたくないから。
070629_1.jpg

そして、いちご。これも今年は豊作でした。形はなかなか買ったようないちごではないけれど、味はなかなかなもの。『ほのか』や『章姫』と同じぐらいに甘い(と思っている)。
070629_2.jpg

来年は屋上ガーデンも楽しみなひとつ。
スポンサーサイト
美味なもの
2007年06月27日 (水) 11:15 | 編集
実家から和泉麺店の冷や麦が送られてきました。この季節のお楽しみでかれこれ10数年食べ続けているぐらい大好きなもの。茹でると冷や麦にしては、やや太麺で、ツヤがあり、こしがあって、のどごしもいい!

今まで何の気なしに食べていたものですが、数量限定販売みたいですね。
そして茹で時間は8分がベストです
070620.jpg

S氏建築設計事務所へ(第2回打ち合わせ)
2007年06月24日 (日) 16:59 | 編集
土曜日はS氏建築事務所で第2回打ち合わせがありました。前回から3週間もあいたので、やっとって感じです。それに、S氏の事務所に訪れるのも初めてで、ちょっとドキドキです。
現在は基本設計中、初期のプラン提案に対して、寸法も含めて間取りをきちっと決めて行く段階です。前回の打ち合わせでは、以下のようなことを課題としてお願いをしていました。
玄関・アプローチ
・電気メーター、ガスメーターを1つにまとめ移設する工事は本体工事に含む。
・前面道路との設置を考慮した植栽範囲を検討。
1F
・ピアノ室とカーポートは全面ガラスブロックで仕切りたい。
・手持ちの本棚は処分せずに利用することで、設置場所を検討。
2F
・初期プランでは、ななめドラム式洗濯機を設置できないため、設置できるように奥行き持たせることと、普段は扉で仕切りができるように検討。
・洗面の鏡の横幅が大きすぎるので、もう少し幅を短く変更。
・洗面側に衣類、タオル等が収納でき、洗濯機スペース上段に洗剤ストックや洗濯ハンガーを収納できるか検討。
・トイレ位置が鬼門にかかっているので、配置を再検討。
3F
・階段収納は見せる収納となるように(ニッチでの演出)。
・オーディオ収納の奥行きの変更(ただし、キッチンのラインとは合わせること)。
・リビングの床仕上げはフローリングもしくはタイルが良いか。
・冷暖房は、輻射式冷暖房装置(HR-C)を用いて全室空調を行う。

そして、本日の打ち合わせの結果として、以下のようになりました。
トイレの位置は北側の配置に変更されていたけれど、よくよく話していくと、最初のトイレ位置でも建物の形が長方形なので鬼門にかからないかもしれない(鬼門:建物の重心から北東方向を中心に45度の範囲)ということなので、もう一度正確に確認してもらい、問題なければ最初の配置に戻すことにしました。それに、トイレ位置の変更で、トイレドア、壁(トイレ)、収納扉、壁(洗面)と不連続になり、デザイン的にも好ましくありません。やはり、元のプランの方が、スッキリします。洗面は、洗濯機の収納の関係で、浴室位置が変わりその影響で、収納スペースが少し少なくなりましたが、収納容量を整理して、変更後のプランでも収納面で問題ないか検討することにしました。
輻射式冷暖房(HR-C)については、ピーエス社からの基本検討書を基に、輻射パイプの設置箇所などについて確認しましたが、次回、S氏とピーエス社のショールームを訪れ、HR-Cを体感してから(夏のジメジメした時に体感するのが最もよさがわかるそうです)、設置場所を決定します。

その他にも、キッチンのワークトップと収納との間の寸法やダイニングテーブルの幅について、使いやすい幅について議論したり、リビングの床材や洗面床のタイルなどについて、事務所にある豊富なサンプルを見ながら、ああでもないこうでもないと話をしていたら、あっという間に3時間が過ぎていました。まだまだ決めることがいっぱいありそうで大変ですが、そこが建築家と建てる家づくりの醍醐味なんだなぁとつくづく思いました。
070624.jpg
こんな洗面カウンターならホテルライクな暮らしが実現できそう

チャイコンにブラボー!
2007年06月21日 (木) 20:50 | 編集
きょうも藝大のモーニングコンサート。本日の演奏は4大ヴァイオリン協奏曲の中の1つチャイコフスキーだから絶対に行っとかなくちゃ、、、と思っていたのでした。
さすが名曲演奏だということあって、お客さんはいつもよりもぎっしり。
1楽章始まった時点で、体が震える思いでした。音にしびれるというか、、、。専門家の人はこんな時どんな表現をするのでしょうか?とにかく超絶なる演奏でブラボーでした。

そして気持もホクホクなままランチへ。
前から気になっていた茶房 はん亭へ。本家の串揚げのお店の姉妹店。カジュアルな和カフェと行った雰囲気で一人でも全然大丈夫でした。ランチメニューも9種類の中から選べ、わたしは季節の揚げ物のセットをいただくことに。ズッキーニやアスパラが美味しくて。デザートの豆寒天もグーな味。
谷中カフェ同様に好きなお店となりました。
070621.jpg
ファーストキルト♪
2007年06月19日 (火) 19:32 | 編集
初めてのステンドグラスキルトが出来ました。記念すべき第一作目は無難に小さなタペストリーでモチーフは大好きなアンセリウム(って、本に詳しくノウハウが掲載されていたから)。思った以上にかわいく仕上がって満足、満足。黒の生地を慎重~に切り抜き、下からモチーフが少しずつ見えてくるのがワクワクしちゃうんですね
ハワイアンキルトとは違った楽しみも知り感動しちゃいました。
今度はクッション作ろうかな。
070619.jpg

ベストスコア更新!
2007年06月14日 (木) 16:45 | 編集
先週末、夫の出張に便乗して名古屋の実家に帰省してました。その際、日曜日には父と3人でラウンドする予定でしたが、朝から大雨で泣く泣くキャンセル(それにしても今年のお正月に続いてまたもや父とのラウンドができませんでした)

ゴルフしたいモードがおさまらないので、月曜日に予約して本日急遽ラウンドとなりました。梅雨入り前には是非ともワンラウンドしておきたかったというのもあります。

この時期、絶対お得なのがアーリーバード(早朝ゴルフ)。午前3時過ぎに自宅を出て、向かった先はクリアビューゴルフクラブです。都内からも近い利根川のリバーサイドコースで、前々から一度は行きたいコースでした。それにこの季節女性にとっては大敵な日焼けを気にしなくてもいいのもうれしい。
スタートは午前4時半でまだ薄暗く、アウトコースからのスタートをすると朝日が昇って来てとても神秘的でした。天気予報では雨模様だったので、余計うれしかったです。
070614.jpg

本日は、なかなか調子がよく思いのほか気持よくプレイできました
その訳は。。。。。
フェアウェイが広かった(変なラフがなかった)
ドライバーの飛距離もわたしの中でまあまあでまっすぐに飛んだ
ダフりが一度もなし
バンカー、池ポチャ一度もなし
グリーンが比較的なだらかでアンジュレーションも厳しくない
パットの距離感がわたしにしては保てた
ロングホールでparを出せた
2ケタの大たたきが一度もなかった
ダンナさんのキャディー役が的確だった
そして、やっとのこと自己ベスト更新しました!out59in60119
今までこのブログにも散々ゴルフのこと書いていて、スコアのことは一度もふれていなかったけれど、今日は堂々報告です(といっても、まだまだお恥ずかしいスコアですが、私的にはうれしい)
アーリーバードプランはバイキングの朝食付きでした。和洋などいろいろあり、さすがホテルと隣接しているためか料理内容も充実していておいしい
食べ終わりお風呂入っても時間はまだ11時。ホント早起きは三文の徳です
070614_2.jpg

Powered by . / Template by sukechan.