aloalo style @BLOG
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スパイラルカフェ
2009年10月31日 (土) 20:05 | 編集
トレトレの帰り、気になる人のブログで紹介されていたスパイラルカフェでお茶。
ケーキセットが1,200円でいただけます。
わたしは大好きなクレームブリュレをオーダー。これがビッグサイズで驚きました(*'▽'*)わぁ♪
カフェラテもアートされていました♪

表参道からほど近く、待ち合わせにもいいし、ランチやお酒も飲めて(飲めないけど)今後も使えそうなカフェです。

1030_1.jpg



スポンサーサイト
ON TIMEのブーツ vol2
2009年10月30日 (金) 23:06 | 編集
久しぶりにトレトレ行ったら、秋の新作がいっぱいでワクワク♪
スエードのウエッジソールのパンプスと黒のスエードパンプスでずっと迷っていたんだけど。結局購入に至ったのは、ON TIMEのブーツ。
この日、デニムを履いていてブーツインしたらいい感じ(^_^)v
軽いし、革は柔らかいし、高かったけれど、来月誕生日だしこれに決めてしまいました。
ところで、ヒールが低めのこのブーツ、ブーツに入れるだけで身長4.5センチupというシークレットインソールを入れて履くつもり。膝の位置も高くなるしこれも美脚効果になる?!

昨年買ったこのブーツも冒険色ながら出番が意外と多く、革も馴染んで来ています。

それにしても秋冬はかわいいブーツがたくさん。SARTOREのブーツも一生モノのブーツとしていつかgetしたいな~。

トレトレではいろんな靴やブーツを試着させてもらいました。
写真右下は、今年のON TIMEのブーツコレクションのハガキです。


1030.jpg

おいしい話
2009年10月27日 (火) 19:37 | 編集
夏に買った↓のレシピ本、お弁当持ちのわたしとしては大活躍なレシピ本です。
その名の通り、作りおきできるレシピが満載。
どれも手間無くサラッとできてしまうものばかりだけど、特にわたしのお気に入りは、
もやしのナムルとブロッコリーのだしじょうゆ漬け(あ~ん簡単すぎてごめんなさいっ)

もやしは美肌食というし栄養もバツグンらしいので、週1は食べてるかな。
いろんなナムルを食べてきたけれど、これはバツグン!ナンプラーと白すりごまがアクセントになっているから?!わたしはこれににんじんも加えてお弁当用に彩りよくしてます。

ブロッコリーは今が旬だからこれも是非♪ブロッコリーの軸にも栄養たくさん詰まっているから、わたしはこれも細く切って漬けてます。
以下、レシピです。

+++++

もやしのナムル 材料(2人分)
もやし・・・2分の1袋 
A(赤唐辛子・・・少々、白すりごま・・・小さじ1、
塩、ナンプラー・・・小さじ4分の1、ごま油・・・小さじ2)
作り方
もやしは熱湯でさっとゆで、Aであえる。


+++++

ブロッコリーのだしじょうゆ漬け(材料2人分)
ブロッコリー(小房に分ける)・・・2分の1、塩・・・少々
A(しょうがのすりおろし・・・小さじ1、和風だしの素・・・小さじ2分の1,
砂糖・・・小さじ1、しょうゆ・・・大さじ2、水・・・2分の1カップ)
作り方
ブロッコリーを塩ゆでして、熱いうちにAに漬ける。


作りおきできるおかず (レタスクラブMOOK)作りおきできるおかず (レタスクラブMOOK)
(2009/05)
飛田 和緒

商品詳細を見る
『沈まぬ太陽』封切り
2009年10月24日 (土) 21:44 | 編集
映画『沈まぬ太陽』の初日の鑑賞をしてきました。
普段なら地元のいつもの映画館でゆっくりとレイトショーを観賞するわたしたちですが、今回は、たまたま日比谷スカラ座の初回上映の予約席をゲットすることができました。
この初回上映の後には、主役の渡辺謙さんをはじめとする出演者の舞台挨拶が予定されているプラチナチケットを、運良く手に入れることができたのです。

上映時間3時間22分のこの映画、途中10分間の休憩を挟んでの長丁場映画でした。
でも、その長さを感じさせないぐらいストーリーに引き込まれていきました。
航空機や鉄道の事故など、これまでにも数多くの事故で犠牲にあった方々を思うと、涙無くしては観られない映画だと感じました。

原作を先に読んでいる夫は、あの長編小説を映画にまとめることができるのか?と思っていたようでしたが、期待を裏切らない出来に感動していました。
私は原作を読んでいませんが、どっぷりこの映画の世界に入り込みました。正義感ある主人公、それを支える内助の功、すべてにおいて感動する内容でした。

舞台挨拶の紹介の前には、渡辺謙さんが客席から立ち上がり、謙さんの希望で初回をみなさんと一緒に鑑賞したいとのことで、この日はじめて通しでご覧になったそうです。会場のみんなも一様に驚いていました。その後、舞台挨拶では、渡辺謙さんをはじめとし、三浦友和さん、鈴木京香さん、松雪泰子さん、石坂浩二さんと映画監督の若松節郎さんら総勢6人がズラリ勢揃い。渡辺謙さんは、自分が主演した映画にではなく、多くの人がこの映画の完成に尽力してきて、ようやく完成させ、世に送り出せることに男泣きし、私も思わず、うるっときました。

映画と前後してしまうけれど、私も原作を是非読まねばと思った作品でした。
これは是非見る価値ありの大作映画でした。
秋の夜長にラフマニノフ♪
2009年10月21日 (水) 22:37 | 編集
このブログの中でも何度も記事にしているラフマニノフ。特にピアノコンチェルト2番が大好きで、
いろんなピアニストが演奏するのを聴き比べしてます。まさに同曲異演です。
とはいっても、アシュケナージの色気のある繊細なピアノタッチが好きで、せつなさもこみ上げてきて、一辺倒だったり(^_-)

最近初めて聴いたリヒテル盤は衝撃的でした(何で今更!という感じですよね)。重量感があって力強いタッチ。
朝、電車の中でこれを聴いていると、心がど~んとしてきて......。でも好きだから聴いてしまうの繰り返し。冒頭の低音の響きが心にまで響いてくる感じ(この語彙力のなさ^^;;)

外でも家でも何度何度もしつこいぐらいに聴いているから、「あっ、これはリヒテルの演奏だ!」とわかります(笑)

こんなに愛して止まないラフコン、スコアも買ってしまいました。
「へぇ~、ここはこうだったんだ」って一応少しは理解できます(^_^;)

それにしても、ラフマニノフの旋律はどうしてこんなに感傷的になってしまうのでしょうか。これからもずっとずっと一生聴いていきたい曲です。

1021.jpg

javari でジョッキーブーツ
2009年10月16日 (金) 23:59 | 編集
この秋はブラックかブラウンのパンプスが欲しい!とあれこれ迷っていたけど、もうブーツの時期なんですね~。

そんな時、javariをふらっと見ていたら、セール価格のジョッキーブーツを発見。思わずカートへ。
javariってホント便利。何足でも試せて、送料もかからないし、こちらの都合の返品までも無料だから気楽に買い物できます(30日間可能)。

実は、過去にも何度か注文したけれど、何となくサイズが合わなかったり、イメージが違ったりしてすべて返品した経緯があります(^_^;)
一般的な通販なら返品可能期間も1週間ぐらいが普通なのに、ここは30日間もあるから、じっくり検討できるし良心的だな~って思います。

さらに、javariのサイトからクロネコヤマトの集荷サービスまで手配できちゃうから、ホント便利♪

届いたジョッキーブーツは、程よいフィット感で、色もデザインも気に入りました。プレーンだからこそ秋冬のマストアイテムになりそう。そして、美脚効果にもちょっとだけ期待(^_-)

javariは毎日いろんな商品が入ってくるので、日々チェックするのが習慣化してます。

1016.jpg

Powered by . / Template by sukechan.