aloalo style @BLOG
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
父と初ラウンド
2006年04月17日 (月) 23:37 | 編集
先週の金曜日から17日まで実家に帰っていました。
着いたその日の夜は少し遅れての母の誕生日のお祝いをし、
翌日は、三重県の老舗旅館に4人で宿泊し、月曜日はその近くにあるゴルフ場で、父、夫、私とでラウンドしてきました
父とラウンドするのは夫はハワイで何度かプレイ済みだけど、わたしは今回初めてでちょっと楽しみでもありました。
事前に、ネットでどんなゴルフコースなのか調べていたけれど、噂通りの難易度が高いコースでした。
ティーショットから狙いどころが絞られるホールが多く、また、グリーンが大きくグリーンやフェアウェイが波のようにうねっていて(これってアンジュレーションっていうのかな?)パットも気を抜けなかった。
それに、コースは池、バンカーが巧みに配置され戦略的で、もうこんなのは初めてのことで二人について行くのに必死のわたしでした

だけど、カートは自動運転もしてくれるし、スコア入力機能付きGPSナビゲーションシステムが搭載されていて、へぇ~と驚くばかり。
いつもセルフでまわっているわたしだけど、今回は初めて、キャディさん付きでした。
いつもはどっかに飛んで行っちゃったボールは自分で探していたけど、キャディさんがいると、それをお手伝いしてくれるので、楽ですね。
こんな難しいコースでは特にねっ

でも、池ポチャは1つもなかったし(ロストボールなし)、むしろ池越えができたことが我ながらすごい~(なんて)。
父は、わたしが最後までついて来たことに驚いていた(感心していた?)ようだけど、
そんな途中で投げるようなわたしではありませんよ~(きっぱり)。
それよりも何よりもわたしが驚いたことは、夫が父のスコアを上回ったこと。
ゴルフ歴35年の父なんだけど、今日はわたしへのアドバイスとか面倒見ることで集中できなかったのかなぁ。
夫は、先月フルセットを買い替え、今日はドライバー(NIKEのサスクワッチ)の調子もまずまずでご機嫌でした。

これから実家に帰省する時は3人でコースをまわる楽しみも増えました。
東京へ帰る新幹線の中では、疲れて二人ともバタンキューでした
060417.jpg

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.