aloalo style @BLOG
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もうレア財布じゃないけれど
2006年04月27日 (木) 23:10 | 編集
普段、バッグによってお財布を使い分けることはまずありません。
バッグはそんなに大きいのを持たないので、お財布もコンパクトタイプ(折り曲げタイプ)のものしか使ったことがありませんでした。

そんな中、ヴィトン2005年春夏レディース・コレクションの、マーク・ジェイコブスと村上隆氏とのコラボレーションのモノグラムチェリーにノックアウト!
ちょうど昨年の今頃、デパートでは完売が続いており、運がいいのか悪いのか、GWにハワイに行ったとき、ふらっと試しにのぞいてみたshopで在庫の山!(これは買うしかない?)
手に取ってみると、チェリー柄もアクセントになっていてかわいくて、赤の糸のステッチもかわいいし、、、と思うとますます欲しくなってきてしまったというわけです。

でも、気に入って買ったお財布なのに、なぜかずっとしまい込んであり(折り曲げタイプのも気に入っていたので)、ようやく最近使いだしました。
初めて持った長財布、収納力抜群で、お札も取り出しやすい
カードも小銭もたくさん入るしで、まずまずです。

これを使いだしてからと言うものの、家計簿もマメにつけるようになり、今のところ一銭もくるっていません(調子がいいヤツ)。
しかし、毎月の家計簿、お金が合わない月の方がはるかに多いってどういうことよ

060427.jpg

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.