aloalo style @BLOG
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
帰省ラウンド
2006年07月24日 (月) 19:58 | 編集
午前4時半起床、母が作ってくれたおにぎりを持って実家を出たのは5時半過ぎ。
今日は父と夫とわたしとでゴルフ。行った先は愛知県の山岳地帯の新城カントリークラブ

ここのところずーーっと続いていた雨だけに今日もお天気は悪いだろうと覚悟はしていた。でもせめてザーザー降りだけはやめて欲しい、、、と考えていたら何となく気分も下降気味。案の定、出発時点ではポツポツの雨。
せっかくこの日の為に買っておいたマンシングのクロップパンツの白もこのお天気で台無し。急遽、代わりに持っていた黒のパンツにチェンジすることに。

到着した頃は、気にならないぐらいの雨。が、しかし湿度が高くてジメジメ~。
7時56分スタート!北コースの1番はすごい打ち下ろしで「ひぇ~っ」父と夫はそこそこ飛ばす。やっぱり最初の一打はとっても大切だなーとつくづく思う。
前夜までの雨でカジュアルウォーターもそこらじゅうにあって、水はけが悪い。
お天気さえよかったらポールも転がってくれるのにな~と思いながらも、前半途中からは天気もすっかり回復し(ただ湿度はすごかったけど)、ひたすらプレイに集中。
父とプレイするのはこれで2度目だけど、前回よりだいぶうまくなったと喜んでいた(そうかな~?)。
きょうは、割にドライバーの調子はよかったみたい。わたしの中では合格点
でも、ゴルフ歴9ヶ月の他の人と比べたとしたらまだまだダメダメだと思う。
うれしかったのは半ばロストボールする覚悟で挑んだ池越えホール、カキーンと何とも軽く当りもよくいい風に飛んで行ってくれたこと。挑戦してみるべきものダワ

戦略的なコースでわたしにはむずかしかったけど、父も楽しそうだったしよかったかな。
キャディーさん付きにしたらロストボールももっと少なくて済んだかもしれない。しかし、シューズも靴下もパンツも泥はねがすごかった~(白のパンツじゃなくてよかった、ホントに)。
060724.jpg

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.