aloalo style @BLOG
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
サイパン旅行記(2日目)
2006年09月03日 (日) 22:51 | 編集
結局ベッドに入ったのは深夜3時過ぎで起床は6時30分。寝不足も特に感じることなく爽やかな起床でした。
そして今日はいよいよ待ちに待ったゴルフラウンド1日目。
キャディーバッグを抱え、レストランへ。
060903_1.jpg
部屋の前は広くフロントまでカートで送り迎えしてくれます

朝食は、ホテル内のラ・ステラでブッフェです。ここでのおすすめは毎朝焼きたてのパンが食べられること。コーンマヨネーズパン、カレーパンなど日本でもおなじみの焼きたての調理パンが数種類。こんなのって海外ではなかなか食べられないからすごくうれしい。
060903_2.jpg
毎朝焼きたてパンがお目見え

その他その場で焼いてくれるオムレツ、和食も焼き魚をはじめ味噌スープ、そして盛りだくさんのフルーツやフレッシュジュースで満足度100%です。
060903_3.jpg
フルーツいっぱい

その後、マリアナカントリークラブまで車で送ってもらいました(2、3分で到着)。
クラブハウスは、日本に比べて地味な感じで、受付の人もたったひとり。私たち以外にお客さんもおらずチェックインもスムーズに終了。
今回自分へのお土産として、ゴルフのネームタグを買おうと思っていて、ショーケースの中にマリアナカントリークラブのロゴ入りのタグを見つけ、$15で購入。プレイ後にはネーム入りで仕上げてくれるとのこと。
060903_4.jpg
クラブハウス内。ちょっと薄暗い感じ??

さて、カート乗り場でもほとんど貸し切り状態で、アウトコース10番よりスタート。
ティーショットの素振りを練習していると、後ろから外人さん紳士二人組がカートに乗って登場。
最初のティーショット、それも今回のラウンド初めてのティーショットは特別緊張します。
それも、いかにもゴルフ上手そ~な紳士二人に見られると緊張も格別。
「わたしビギナーですので、お先にそうぞ~」って声をかけると「気にしないで~僕たちもビギナーだから~」と明るい返事が。「う~私よりかはうまいくせに~」と思いつつ、見られつつも
お先に夫がティーショット。
060903_5.jpg
フェアウェイが広いので楽勝~とは思ってはいたものの・・・

いつも思うけど、夫は人に見られることがプレッシャーの割にはそんな時こそ比較的カッコ良くナイスショットで決めてしまうすごい所がある。フェアウェイは広いのでここ10番はのびのび打てるってこともあるかも知れないけど(笑)。
私はと言えば、右にそれていきなりミスショット(涙)。やっぱりプレッシャーに弱い。
短い飛距離でチマチマつなげて、もう少しでグリーンだというところで、意地悪なバンカーが両側に。。。花道を通ってグリーンにうまく乗ることなく、バンカーにやっぱり入ってしまう始末。結果、パー4の所を+5も多くたたいてしまった。まあ、最初だからね~と励ましながら励まされながらこのホールを終える。しかし、平らなところがほとんどないので、アドレスも思ったようにいかない。おまけに暑い、湿度が高い、ジリジリ照り付く太陽の中日差しが眩しい。
060903_6.jpg
この暑さの中、カートがフェアウェイ乗り入れがせめてもの救い

今回の旅行のためというわけではないけれど、OAKLEYのサングラス(ハーフジャケット)を持ってきたのは大正解。このサングラスのお陰で紫外線対策にもなるし目も疲れません。
060903_7.jpg
何気ない景色が日本とは違う

続く11番ホールもグリーンが打ち上げで難しい。アプローチも思うように行かない。
12番、13番もそこそこ難しく、最大難関は14番~18番。もう死にものぐるいでした。
特に14番ときたら、グリーン手前に池がありここを超さなければ当然グリーンに乗ることもできず、いったいどうやって打ったらいいのか。。。ロストボール覚悟で思い切りが必要だと思ったわたし、目の前に広がる池にプレッシャーを感じながら気持よくグリーンに乗せる予定だったのは束の間、ボチャーン(池ポチャ)。中途半端な池の長さに悪戦苦闘でした。やっとこのホールが終わったかと思ったら、またもや15番ホールは目の前に広がる池。もう戦略的というか意地悪されてるというかイヤ~な汗もたくさん出ました。でも結構お得意とするショートホール。1オンできるかな~?と密かな期待と不安を持ってのティーショット。アハハ、、、やっぱり池ポチャ。
060903_9.jpg
数々の池はどこも難しくどれだけ悩まされたことか・・・

16番もとても難しく、グリーンが見渡せずドックレック(フェアウェイが犬の足のようにカーブしている)になっていて大変。でも、やっと池からは解放された!でも、起伏が激しいグリーンにはいじめられました(ふぅ~)。
日本みたいに、前半終わって休憩(食事)ということなくスルーで18ホールプレイできることは集中力も高まって結構好きなんだけど、何せこの暑さ、自宅から持って来たスポーツドリンクの摂取量は18ホール回った時点で1リットル以上。飲んでは汗、飲んでは汗の繰り返し。
暑さのせいで18ホールがとても長く感じられ、とても疲れました。
プレイ終了後、クラブハウスの入ったときの冷房で生き返りました(ク~ル)。
クラブハウスのレストラン、カントリーハウスカフェでちょっと遅めの昼食。まずはキンキンに冷えたビール。サイコ~。お目当てはハンバーグステーキ。鉄板ジュージューでアツアツ。付け合わせのポテトもチリペッパーの味付けでこれまたグーな味。噂とおりの味で大満足。これは日本の洋食屋さんでもなかなかこんなおいしい味に出会えません。
060903_8.jpg
久しぶりです。こんなおいしいハンバーグ♪

今回は、ゴルフ三昧プランで、ゴルフパスが含まれています。通常では、ゴルフパスは$150で6日間有効。その間、マリアナリゾートカントリーとホテルのショートコースを何度もプレイすることができお得感タップリです(帰国日のマリアナリゾートのラウンドは不可)。
060903_11.jpg
ゴルフパスを使って存分にゴルフ♪ゴルフ♪

食後はまたパワーを取り戻し、そのまま、もう半ラウンドプレイすることに。
わたしとしては、少しでもラクなインコースをしたかったのに、本日は、アウトコース10番からといわれてしまい、また力が抜けてしまいました。昼下がりのいちばん暑い中、集中力も切れそうだったけど何とか終え終了。
チェックインした時に買ったネームタグも出来上がっていました。最初のわたしの想像としたら、名前が彫りネームになっているかと思いきや、パソコンで印字してテープで貼ってあるだけでちょっとがっかり~。でもマリアナカントリーのロゴ入りのプレート、キャディーにぶら下げて記念のお土産になります。
ホテルに付いて、フロントから部屋の前までホテルカートで送ってもらい、まずは何はともあれ、プールへ行こう!ほとんど誰もいない貸し切り状態のプールはぬるま湯のような状態で、ちょっとがっかり。体をクールダウンしたかったのに!でも、プールで泳いだり、パラソルの下でウトウトしたり本読んだり、しばしリラックス。。。ビーチまでおりていくと、地元の人?が地引網で魚をとったりで、他には全く人がいなく、プライベートビーチみたい。ここでもしばらく海にプカプカ浮いていた。少しはひんやりとして、海水も透き通るようにきれいで、とても気持よかった~。

その後、部屋に戻ってシャワーを浴びてから、食事に行くことに。ホテルフロントからDFS行きの無料シャトルバスに乗り込むと、各ホテルを回りながら20分ほどでDFSへ到着。もうお腹ペコペコだったので、今晩の夕食場所の居酒屋海賊へ直行。ここは選手会長さんが絶賛されていて今回絶対行こう!と思っていたのでした。
オーダーしたのはどれもこれも日本人好みでおいしく、ホッと安心できるお料理ばっかりでした。
特に餃子とあんかけモヤシラーメンがバツグンだった。。。
060903_10.jpg
海賊、わたしからもオススメしちゃいます!!

帰りにDFSにちらっと立ち寄りジャックポットをやり(香水の試供品が当ったけどなんかショボかった)、ABCで明日の朝ご飯やら飲み物(ゴルフ用のミネラルウォーター1.5リットル/人)やらを買い込み22時のバスでホテルへ。バスはホテルに帰る人で超満員、それでも最後のマリスパまで残ってた乗客は数名でした。
部屋に戻り、ランドリーで洗濯。待ち時間40分の間、喉が渇いたのでフロント前のレストランバー12th Nightでビールとパインジュースを飲んでました。ここは、2006年1月にフルリノベーションされ、昼間はイタリアンレストランで夜はナイトバーに変わる雰囲気のいいところでオススメです。
部屋に戻り、洗濯を干しラナイから空を見ると満点な星空でした。明日も晴れそう。ゴルフ日和だ~。
コメント
この記事へのコメント
なんて充実した1日なんですか。羨ましすぎます。
こんな綺麗なゴルフ場が6日間で150ドルとは驚きの値段ですね。特典航空券で行っても申し込む事は出来るんですか?
私なら早朝から日没までずっと回ってしまいそうです。
行ってみたいな~
2006/09/11(月) 23:34 | URL | bwpapa #mQop/nM.[編集]
もちろん!
特典航空券で行ってもokですよ。
今回、飛行機もホテルも個人手配でした。
わたしたちも、最初は特典航空券を狙っていたのですが、席数がなくて、、、。
日本みたいに、混雑しているってこともなく、
まるで貸し切り状態のコースでした!
日本からいちばん近いリゾートでゴルフ三昧~
最高です!クラブハウスの食事だけ食べに行ってもいいぐらいです(笑)
2006/09/12(火) 20:59 | URL | まいうみ #hTLGcwsw[編集]
有難うございます。我が家でも一度検討してみます。ちなみにホテル代はどれくらいか教えてもらえないでしょうか。
2006/09/12(火) 22:14 | URL | bwpapa #mQop/nM.[編集]
わっ、旅行記書いてその気になって下さる方が
いてうれしい~♪♪♪
ホテル代は、1泊で$145です。
でっ、わたしたちが使ったプランは
ゴルフ三昧プランで、$150でラウンドし放題の
プランでした。
ただ、このプランは4月~9月までで、
10月~3月は$180となります。

もし、ご家族で行かれるなら、
レディースプランでもいいかと思います。
奥様ご機嫌ですよ!きっと♪
詳しくは、マリアナリゾートのサイトを
見て下さいね!
掲示板にも即レスに答えてくれますよ^^
http://www.marianaresort.com/
2006/09/13(水) 21:56 | URL | まいうみ #hTLGcwsw[編集]
有難うございます。本当その気になってきました。ただNWの関空~サイパンが飛ばなくなったのが痛いです。
2006/09/15(金) 17:37 | URL | bwpapa #mQop/nM.[編集]
そうなんですってね。
関空~サイパン線。
コンチネンタルとかJALはどうでしょう??
是非是非!
2006/09/15(金) 20:31 | URL | まいうみ #hTLGcwsw[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.