aloalo style @BLOG
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブラボー!ラフマニノフ
2007年11月29日 (木) 22:02 | 編集
久しぶりの藝大モーニングコンサート。いつも楽しみで特にピアノ&ヴァイオリン協奏曲が演奏される日はドキドキです。
本日は、大好きな大好きなラフマニノフのピアノ協奏曲(第3番)だから、コンサートスケジュールが出た時からカレンダーにチェック済みでした。
1~4番の協奏曲のうち、最初に知ったのが2番だったので、ずっと2番を愛していたのですが、その後3番も同様に好きになり、いずれもせつない曲で感情が高ぶってしまいます。

そして、今日の演奏も最高でした。初めて2F席からの鑑賞だったのですが、オーケストラのソロ部分もよくわかり、2楽章の途中でわたしの大好きなフレーズがあるのですがその部分で涙腺がゆるんでしまいました。ピアニストの手元が見えなかったことだけが残念でしたが熱演でした。

ところで、わたしが今までコンサート等で鑑賞してきたピアノ協奏曲(ラフマニノフ)のピアニストはほとんどが男性です(藝大のモーニングコンサートでも、昨年も一昨年も男性でした)。偶然かも知れませんが何か意味があるのかな??とずっと疑問に思っていることです。作曲者兼ピアニストのラフマニノフが男性だから??、、、と、こんな簡単なことしか思い浮かばないのも情けないことですが。

071129.jpg
昨年やっと手に入れたラフマニノフ「ピアノ協奏曲第2番」を徹底聴き比べの本。著者がラフマニノフの自演やルービンシュタインはもちろん、アシュケナージ、リヒテルなどの巨匠級ピアニストからキーシンなどの現代ピアニストまで、100人の演奏を比較している貴重な本です

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.