aloalo style @BLOG
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
秋の夜長にラフマニノフ♪
2009年10月21日 (水) 22:37 | 編集
このブログの中でも何度も記事にしているラフマニノフ。特にピアノコンチェルト2番が大好きで、
いろんなピアニストが演奏するのを聴き比べしてます。まさに同曲異演です。
とはいっても、アシュケナージの色気のある繊細なピアノタッチが好きで、せつなさもこみ上げてきて、一辺倒だったり(^_-)

最近初めて聴いたリヒテル盤は衝撃的でした(何で今更!という感じですよね)。重量感があって力強いタッチ。
朝、電車の中でこれを聴いていると、心がど~んとしてきて......。でも好きだから聴いてしまうの繰り返し。冒頭の低音の響きが心にまで響いてくる感じ(この語彙力のなさ^^;;)

外でも家でも何度何度もしつこいぐらいに聴いているから、「あっ、これはリヒテルの演奏だ!」とわかります(笑)

こんなに愛して止まないラフコン、スコアも買ってしまいました。
「へぇ~、ここはこうだったんだ」って一応少しは理解できます(^_^;)

それにしても、ラフマニノフの旋律はどうしてこんなに感傷的になってしまうのでしょうか。これからもずっとずっと一生聴いていきたい曲です。

1021.jpg

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.